脱毛後のお風呂について

脱毛後のお風呂については、シャワーを浴びる程度は良いですが湯船に浸かるのは良くありません。脱毛の施術を受けた当日は、シャワー程度で済ませるようにしましょう。

湯船に浸かることを避ければ、体を洗うことそのものが禁止されているわけではありません。シャワーで軽く流す程度なら問題はありません。脱毛後の肌は日焼けして熱を持っているのと似ている状態にあります。

軽いヤケドをしている状態であるため、肌を守ることが必要です。施術後にクールダウンをしても、肌にはしばらく施術により受けた熱の影響が残っています。

そのため、肌を刺激したり、温めたり、血行が促されるようなことは避けたほうが賢明です。自分では大丈夫だと思っていても、肌は確実にダメージを受けています。脱毛サロンやクリニックの指示に従いましょう。

お風呂で湯船に浸かってしまうと血行が促されてしまいます。施術を受けた場所に赤みや腫れが生じたり、かゆみといったトラブルが出たりすることが考えられます。

施術を受けた時点で肌が赤くなってしまっている方は、症状が悪化するおそれがありますので十分に注意しましょう。ダメージを受けている肌を、ナイロンタオルなどでゴシゴシ洗うのも避けましょう。なるべく刺激しないように優しく洗うほうが安心です。

肌の状態には個人差があります。トラブルを避けるためには施術を受けたサロンやクリニックで、どの程度なら大丈夫なのかを確認しておくとよいです。